2019年 新年賀詞交歓会

前田会長挨拶の模様

 一般社団法人壁装研究会(前田光弘会長)は、1月30日新橋 新橋亭にて「平成31年賀詞交歓会」を開催。

 来賓に日本壁装協会池田専務理事、二瓶事務局長、文化協会石田会長ほかを迎え、会員企業各社も33社計37名が参加して盛会に催された。

 前田会長は挨拶で、ワールドラグビー、東京オリンピック、パラリンピックに向け需要が旺盛となる中、自分たちの技術力をしっかりと発揮できる適正価格の受注に努めようと教唆した。

 来賓の文化協会石井会長の挨拶に続き、後援事業であるインテリア文化研究所の欧州インテリアツアーの報告も本田代表からあり盛況のうちには進んだ。

 終盤、㈱トミタ富田社長からも欧州インテリア事情の話と同時に中締めで閉会となった。

(株)トミタ 富田社長挨拶の模様

 なお、同会では3月13日15:00から㈱サンゲツ品川シュールームで定期総会、および講演会を実施予定。本年度も講演会にはみずほ総合研究所より講師を招き景況の現況について講演をする予定とのこと。

会員外の出席も歓迎、当日会場に直接来場してご参加願いたいとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です